2005年08月14日

映画『リンダ リンダ リンダ』

私の高校時代の文化祭は屋外展示物の製作ばかりでちょっとつまらなかったけれどそれはそれで今は思い出なのかもしれない。映画制作クラスが楽しそうだった。『リンダ リンダ リンダ』は多くの人の高校時代をさまざまな形でしんみりと思い起こさせる映画かな。どことなくダラダラした展開を受け入れられるかそうでないかがこの映画の判断の分かれ目かもしれない。

ちょっとサプライジングなことにこの映画には韓国女優のペ・ドゥナが主演女優で登場している。山下監督の熱いラブコールによりペ・ドゥナの出演が実現したそうだ。さらに驚くべきことはペ・ドゥナの年齢。現在25歳である彼女が映画で女子高校生役を演じている。実際、彼女は他の女優たちとの年齢差はとても気にしていたそうな。
ペ・ドゥナはある映画で結構過激なシーンをやっていたので、鑑賞中そういうシーンが頭にちらつくことが少しあり、なんとなく気まずく思ってしまった。この映画ではそんなシーンとは無縁なイノセントな女子高校生を演じる。
ペ・ドゥナの他、ローレライでパウラ役を演じたキリッとしたお姉さんの香椎由宇、『バトル・ロワイヤル』では藤原竜也と一緒に逃げる前田亜季、実際に「Base Ball Bear」というバンドで音楽活動をしている関根史織の4人でバンドのメンバーを演じる。


高校文化祭の前日にバンドのメンバーのギタリスト萌が指を骨折してしまい、恵(香椎由宇)、響子(前田亜季)、望(関根史織)の3人はどうするべきか困ってしまう。どうしても文化祭でバンド演奏をしたい恵はブルーハーツのギターならなんとか演奏できるということで、あとはボーカルをやるメンバーを急遽探すこととなる。韓国人留学生のソン(ペ・ドゥナ)はボーカルをしないかと3人から突然の誘いを受けるのだ。


この映画は肩の力をほどよく抜いたような映画で、隠しカメラで日常を切り取ったような作品である。映画の中の1コマ1コマに対して「あるある。そういうの」と思わせてくれる現実感に富む映画だ。文化祭会場やメンバーの女子高校生の家なども実際にありそうな雰囲気満点で製作側のこだわりを感じる。

急遽加わったソンと3人のメンバーたちでどうにかこうにか本番の日までにブルーハーツの数曲をコピーして演奏しなければならない。何せたった四日間しかない間に日本語もおぼつかないソンをボーカルにしてバンドを成功させようという四日間の奇蹟の物語。脇を固める出演者も面白い。萌役の湯川潮音や屋上の女子生徒の山崎優子ははただモノではないと思っていたら、やはり音楽活動をしている人たちだった。

韓国から出演したペ・ドゥナには当然韓国人らしいキャラクターが割り当てられている。一人でカラオケに行って朝鮮語で「Can you celebrate?」を歌ったり、思った事ははっきりと言ったりする。ある男子高校生が朝鮮語でソンに会話をすると、ソンはそれに日本語で返事をする。そんな場面をみると、あるなあこういうのって感じた。

急遽組んだバンドの選曲が幸い私と同時代なので恐ろしいほどスッキリとこの映画は心の中に入り込んできた。もし選曲が、今が旬のバンドの曲だったらそうではなかったかもしれない。そういう意味でこの映画は今30前後の人にとって一番オイシイ映画のような気がする。満足しました。僕にはどこかノスタルジックな映画でした。現在高校生の人たちにとってはそうじゃないだろうけど。

お気に入り度:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

『リンダ リンダ リンダ』公式サイト
『リンダ リンダ リンダ』を上映している映画館は?
blogランキングへ

監督:山下敦弘
脚本:向井康介、宮下和雅子、山下敦弘
音楽:ジェームズ・イハ
出演:ペ・ドゥナ、前田亜季、香椎由宇、関根史織、三村恭代
製作年度:2005年
製作国:日本
上映時間:114分


映画「リンダ リンダ リンダ」オリジナル・サウンドトラック
映画「リンダ リンダ リンダ」オリジナル・サウンドトラック
we are PARANMAUM
タイド&エコー
うたのかたち
逆上がりの国
by G-Tools

By NOV at 2005年08月14日 00:57
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eversmile.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/86

トラックバック

» “逆上がりの国” from うぞきあ の場
湯川潮音 “逆上がりの国” 13:15 シルエット ネムネムの森 うしろ姿の人 インディアン・スミレ 逆上がりの国 Requiem ピアノ(インスト)... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月14日 23:46

» リンダ・リンダ・リンダ from Saturday In The Park
日本 114分 監督:山下敦弘 出演:ペ・ドゥナ      香椎由宇     前田亜季     関根史織 ギターが指を骨折、メンバーとケンカして... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月15日 00:37

» リンダ リンダ リンダ [この映画大好きです] from 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
*******************ストーリー******************* かつて潜水艦で日本を救った香椎由宇ちゃんは戦後、普通の女子高生になりまし... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月15日 18:18

» 『リンダ リンダ リンダ』 from 京の昼寝〜♪
文化祭前日に、突如バンドを組んだ女子高生たち。コピーするのはブルーハーツ。しかもボーカルは韓国からの留学生!?本番まであと3日。4人の寄り道だらけの猛練習が始ま... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月17日 12:25

» [映画]リンダリンダリンダ ちぐはぐさの中で「熱い」あの頃が甦る from もっきぃの映画館でみよう
タイトル:リンダリンダリンダ/邦画 ジャンル:女子高校生の青春/2005年/114分 映画館:テアトル梅田2(60席) 鑑賞日時:2005年8月17日(水),1... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月21日 00:03

» リンダ リンダ リンダ from LM * The Letters about a MOVIE.
前略。久し振りです。 あっと言う間にお盆が過ぎてしまいました。日本には素敵な四季がある、と良く言うけれど、今の僕は、いつの間にか四季が変わっているのに気付いて、... [続きを読む]

Tracked on 2005年08月28日 00:42

» 高校時代・文化祭の想い出のエピソードを募集 from [M+] 東野翠れんplus湯川潮音blog
『リンダ リンダ リンダ』公開記念オールナイトイベント 「東野翠れん plus ... [続きを読む]

Tracked on 2005年09月02日 14:48

» 本当の日韓交流と、懐かしい高校生活◆『リンダ リンダ リンダ』 from 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
9月5日(月) TOHOシネマズ木曽川にて 文化祭前日、バンドを結成しているキーボードの恵(香椎由宇)、ドラムの響子(前田亜季)、ベースの望(関根史織)は... [続きを読む]

Tracked on 2005年09月08日 09:27

» リンダ リンダ リンダ from ★☆★ Cinema Diary ★☆★
鑑賞した日 : 9月9日金曜日 鑑賞した劇場 : シネマテーク   本日2本目は「リンダ リンダ リンダ」です。 こちらも楽しみにして... [続きを読む]

Tracked on 2005年09月10日 18:53

» リンダリンダリンダ from 確証はない。それを信じるしかない。
映画「リンダリンダリンダ」を観る。 チープ、青臭い。しかし、観ていて楽しい映画。私は好み。 軽音楽部に在籍する女子高生が高校生活最後の文化祭に向けて... [続きを読む]

Tracked on 2005年09月11日 22:48

» リンダリンダリンダ from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
♪ドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ♪♪... [続きを読む]

Tracked on 2005年11月26日 10:10

» 香椎由宇 from 芸能人・マスメディア多事争論
香椎由宇は、漫画喫茶と写真が好きみたいです。撮影中もカメラ持ってました。漫画喫茶にも時間があれば行ってるみたいです。 [続きを読む]

Tracked on 2005年12月20日 02:08

» リンダ リンダ リンダ from 銀の森のゴブリン
2005年 日本 監督:山下敦弘 脚本:向井康介、宮下和雅子、山下敦弘 プロデ [続きを読む]

Tracked on 2006年02月26日 16:39

» ドブネズミみたいに美しくなりたい。 from 泣ける映画と本のblog
●「リンダリンダリンダ」みた なんなんだこの感動は。 いろいろ言いたいことはあるけれど、 最終的にガツンとやられてしまいました。 四人の女子... [続きを読む]

Tracked on 2006年03月04日 19:26

» リンダリンダリンダ−(映画:今年45本目)− from デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
監督:山下敦弘 出演:ぺ・ドゥナ、香椎由宇、前田亜季、関根史織、三村恭代、山崎優子、甲本雅裕、湯川潮音、松山ケンイチ、... [続きを読む]

Tracked on 2006年03月27日 10:30

» NO.137「リンダ リンダ リンダ」(日本/山下敦弘監督) from サーカスな日々
単なる学園ドラマがなぜ、 僕に元気をくれるのだろう? いったいなぜ、この単なる学園映画に、50歳を過ぎた僕まで、元気にしてくれるような要素があるのだろう。観終... [続きを読む]

Tracked on 2006年04月02日 18:01

» リンダリンダリンダ from LOVES☆MOVIE
ペ・ドゥナ 山下敦弘 前田亜季 バップ 2006-02-22売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ●リンダリンダリンダ見まし... [続きを読む]

Tracked on 2006年04月15日 12:07

» リンダリンダリンダ from LOVES☆MOVIE
ペ・ドゥナ 山下敦弘 前田亜季 バップ 2006-02-22売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ●リンダリンダリンダ見まし... [続きを読む]

Tracked on 2006年04月15日 12:08

» 『リンダ リンダリンダ』’05・日 from 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
あらすじ高校生活最後の文化祭のステージに向けてオリジナル曲の練習を重ねてきたガールズバンド。ところがまさにその直前、ギター担当の怪我をきっかけにボーカルが抜けバ... [続きを読む]

Tracked on 2006年05月06日 23:12

» リンダリンダリンダ from 栄太(えいだ)の映画日記
【リンダリンダリンダ】 上映時間: 114分 製作: 2005年 日本 URL: http://www.linda3.com/ DVD: リンダリンダ... [続きを読む]

Tracked on 2006年07月12日 03:20
コメント

こんにちは!
リンダリンダリンダ、中島田花子役の、山崎優子率いるバンド、me-ISMです。

ブログ、優子のこと書いてくださってありがとうございました。
ただものではないですか…普段はぼ~っとしてますよ(笑)

もしよかったら、HPの方にも足跡残してあげてください!

http://www.inglabel.com/me-ism.html

ライブも一度見てくれると嬉しいです。
ありがとうございました!!

Posted by me-ISM at 2005年08月26日 03:31

こんにちは。
こんなマイナーな個人blogまで足を運んで
くれるとは思いませんでした。驚きました。
素晴らしい日々今でも耳に残っています。
個人的には奥田民生さんの曲が今年は
ちょっと目立つ映画界だなあという印象を
持っています。
HPへも後ほどゆっくり見せていただきます。

Posted by NOV(管理人) at 2005年08月28日 12:41
コメントしてください




保存しますか?