2005年05月20日

映画『コーラス』のサウンドトラック

映画『コーラス』のオリジナルサウンドトラックを購入しました。国内盤、輸入盤どちらにしようか迷いましたが国内盤を買いました。
映画『コーラス』は2回劇場で観たお気に入り映画です。映画について詳しくは、内部リンク映画『コーラス』をご参照ください。

『コーラス』サウンドトラックのタイトルリスト

Les Choristes コーラス
Christophe Barratier Bruno Coulais Jean-Philippe Rameau Deyan Pavlov
コーラス
1. Les Choristes コーラス
2. In Memoriam 亡き人への想い
3. L'Arrivée A L'Ecole 寄宿舎への到着
4. Pépinot ペピノ
5. Vois sur ton Chemin 途中でみてごらん
6. Les Partitions 楽譜
7. Caresse Sur L'Océan 海への想い
8. Lueur D'Eté 夏の光
9. Cerf-Volant 凧
10. Sous la Pluie 雨の中を
11. Compère Guilleri 相棒ギエリ
12. La Désillusion 失望
13. La Nuit 夜
14. L'Incendie
15. L'Evocation
16. Les Avions en Papier
17. Action Réaction アクション-リアクション
18. Seuls 自分たちだけで
19. Morhange モランジュ
20. In Memoriam A Cappella 亡き人への想い(アカペラ)
21. Nous sommes de Fond de l'Etang 僕たちは池の底の住人

あまりそれほどサウンドトラックを買うことがない私ですが、『コーラス』はぜひ欲しかったサウンドトラックの一枚です。この一枚であのジャン=バティスト・モニエ君のワンダフルで美しいな歌声がもう一度聴けました。サン・マルク少年少女合唱団が歌う歌や曲が収録されています。

日本盤だとボーナストラックなんかがよくあったりするのですが、この『コーラス』のサウンドトラックには残念ながらボーナストラックはないのです。また、US盤にはなくておそらく日本盤にしかないものとして、歌詞の翻訳、映画のセリフの一部(合唱パート分けシーン他)の翻訳、7番目のトラック、Caresse Sur L'Océan 海への想いの楽譜の抜粋があります。

『コーラス』のサウンドトラックを聴くと、先生と子どもたちの名場面が鮮やかに脳内によみがえりました。とても素晴らしいサウンドトラックですが、映画のはじめの場面でジャック・ペランが指揮をしていたあの音楽が入っていなかったのは残念です。心の疲れを感じた時に聴きたい―そんなサウンドトラックです。

By NOV at 2005年05月20日 17:57
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eversmile.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/21

トラックバック

» コーラス 原題:LES CHORISTES(2004/仏) from 社会人までのみちのり
コーラス まだ本だけですね。コーラス・イン・コンサート ~映画「コーラス」よりというDVDが発売される予定があるようです。しかし、これは映画のコーラスのDVDで... [続きを読む]

Tracked on 2005年07月06日 16:50
コメント
コメントしてください




保存しますか?